icinke*picinke

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏が終わりに近づいて・・・。

お盆の週に3日間夏休みをとるはずだった夫君。
たぶん。普段の行いが悪いのだろう。 いや、悪いんだ。きっぱり。

職場でトラブル発生。急きょ出勤。夏休みはおじゃん。
こういうこと、多いんだ。この人。 ま。私は慣れているので、とっととあきらめ。

しかし、翌週 一日だけ、無理やりとっってきた 夏休み。夫君の執念勝ちのようだ。

てっちは学校始まっているけど、金曜日1日休ませました。

20・21・22日の2泊3日でで釧路・阿寒湖方面へ。

20日は、とにかくひたすら車を飛ばし、釧路へ。
お泊まりは、やっぱりキャンプ地。テント張ってバーベキューして花火して。

f0206201_2238540.jpg


釧路の手前の海は、綺麗な砂浜でした。

21日
釧路湿原でカヌー。おだやかな水面。岸には時々シカやミンクが顔をのぞかせていました。
とっても良い風で本当に気持ち良かったです。ここは、もう一度来たいと思わせてくれました。

f0206201_22401722.jpg


その後は、屈斜路湖を見て
阿寒湖へ行き、
アイヌコタンの近くの民宿に泊まりました。

ちょうど、火のお祭り 千本松明があったので、参加♪

阿寒湖から、丸太舟で松明が幻想的に運ばれ、
その火を、渡された棒に点火され、大勢の人が松明をもって列になりアイヌコタンまで行進していく。
♪阿寒湖の 火祭りだ♪と低い声で流れる歌が不気味でした。

f0206201_22451120.jpg


アイヌの民族舞踊も見て

f0206201_22471230.jpg


民宿のおじさんのお友達のお土産屋さんに行ったら、
内緒で ピリカメノコのお人形ももらえて、ホクホク♪

宿がもう少し綺麗だと良かったけど、1泊2食付きで5,500円だから、仕方ないかな。
お料理は美味しかったし、温泉のお湯も良かったし、おじさんのおしゃべりが面白かったので。

22日5か所 道の駅めぐりをしながら、帰路へ。

充実した旅行でした♪


夫君も満足したようです。良かった良かった♪ 次の日からまたしっかり仕事へ行きました。

これで、北海道の夏が終わったような気がします。
少しずつ気温も下がってきて、夏が終わる気配も。楽しい夏でした。


さて…お次は…  



北海道の秋だ―!!!楽しむぞ―!  
[PR]
by csimaki | 2010-08-25 23:00 | 家族でおでかけ

夏休み

7月24日~8月18日 3週間ちょっと
てっちの短い夏休みが終わった。

10日間は親戚が来ていたので、実質2週間。

しかし。2週間も家にいたことは…生後の1年半を抜かして、あっただろうか?
保育園だったり、学童だったり…

よっぽど暇だったのだろう。

水彩画10枚
フェルトに羊毛を打ち付けるタペストリー6枚
そうめんの木の容器に釘を打ちパチンコづくり
辞書のブックカバーをフェルトで縫い
引っ越す友達にフェルトでポーチを作り、野球のバットとボールをアップリケ
豚ナベ・冷たいじゃがいもスープ・簡単ゼリー・チヂミ 料理のレパートリーを広げる


私もその横で、ぽちぽち。

f0206201_17184536.jpg

これも途中でほっておいた人形を仕上げました。
[PR]
by csimaki | 2010-08-18 17:17 | てつ

もしかして…泣いている?

姉がパワフルだってことが、携帯メールまで問い合わせがきていたので、小話をひとつ。

札幌近郊での町の小道で、姉の旦那さんが運転していた。
ちょっと道に迷い、きょろきょろしていた その時。

「ちょっと!ちょっとちょっとぉ!」
振り向くと制服のお巡りさん

「なによーびっくりしたよー!ここ一時停止だよ!なんで停まらないのぉ?」
「はあ?」(↑この言い方に家族全員カチン")「どこがぁ?」

「この交差点だよ―。ほらぁ~書いてあるでしょう~」
「この小さい字のこと言ってるんですかぁ?」

「まあ、いいから、こっちに曲がって車寄せて~」

と曲がると、そこにはすでに2台の車が。

網張られていたんだ。

調書を書いた旦那さん。書き終わる頃。

「ちょっと私言ってくるわ」と姉がバタンと車から出て、ツカツカとその若いお巡りさんのところまで。

「あのさ。あなたたちの仕事は一体なに?!事故を未然に防ぎたいと思うなら、普通一時停止車線で停まるように促すことじゃないの?
過ぎるまで、見ているってやり方、もしそこに歩行者がいても見てたわけ?人間として恥ずかしいと思わない?それがあなたの仕事だと、こちらも理解しているけど、でもそれはあまりに意地悪なやり方よね。
目的がなんなのか、お金を取られるから規則を守るという、社会的モラルとして低い段階での規制の押しつけなのか、考えてみたら?旅行者が迷い込みやすい道なら、標識を大きくする!路面にも“とまれ”の文字を書く!それでも、一時不停止が多いようなら交通整理をする!それでも守れない人がいたら、罰金をとる!よく考えて仕事してください!  言いたいことはそれだけです。」
(省略したので、もっと長かったです)

ツカツカ戻ってきた。

後部座席からそっと後ろをのぞくと…おまわりさん目をこすっていた。同僚のおまわりさんに肩をぽんぽんと叩かれている。

もしかして…泣いている?




夏の北海道は、おまわりさん ウヨウヨいます。ご注意ください。
おまわりさん。罰金の腹いせで多くの方に罵詈雑言を浴びているでしょうが、事故が起きないよう、これからも真摯に働いてください。
[PR]
by csimaki | 2010-08-10 22:11 | 家族でおでかけ

全5泊

今回の姉家族旅行の企画はすべて私が取り仕切った。

我が家4泊  宿泊全5泊 ガソリン代 食事代 高速代 駐車場代 フェリー代

全部合わせて なんと一人25,000でおさめた。 

1番高かったのが、積丹のウニ丼1800円。

安くて、スリリングで、体力勝負の旅をご希望の方♪
ぜひ ちまきツーリストまで☆


雪道運転に自身のある方、温泉付きコテージはいかがですか?
暖炉もあるので、深々と降りしきる雪の中、暖かいコテージで、飲み語り明かす企画♪
12月ごろ。
6人で泊まると安くなるんだ☆
[PR]
by csimaki | 2010-08-09 15:21 | 家族でおでかけ

後半戦

8月5日は宗谷岬近くのキャンプ場のコテージに泊まる。
海鮮物を食べつくしたので、カレーを作って食べる。

8月6日 車を預け、フェリーで利尻島へ。
思ったより綺麗な船。
そして思ったより、暑かった。

利尻島の温泉に浸かり、宿は民宿。気さくなご夫婦に、ウニてんこ盛り。
おかげで、ムラサキウニとばふんウニの違いがわかりました。

f0206201_1243121.jpg


f0206201_1245759.jpg


かもめとウミネコの違いも教えてもらいました。これは、どちらでしょう?

8月7日
利尻島へ別れを告げる。
f0206201_1265422.jpg


そして最北端の宗谷岬へ。
f0206201_1273969.jpg

やっぱり泳ぐてっち。水着を持ってきてなかったのでパンツ一丁で。

そのあと富良野まで車を飛ばす。飛ばす。
飛ばすのは姉。すごっ!飛ばし魔です。

富良野ではペンション泊。

8月8日富良野・美瑛を見て回る。
f0206201_12112225.jpg


夕張に寄り、幸せの黄色いハンカチ広場へ。
f0206201_12122132.jpg


夕方札幌につき、美味しい回転ずしの花まるで食べて。

8月9日帰って行きました。


ハードだった~~~!!!
[PR]
by csimaki | 2010-08-06 12:00 | 家族でおでかけ

前半戦

8月1日
札幌観光 あいにくどしゃ降り。
札幌時計台見て、たぬき小路歩いて、二条市場行って、ラーメン横丁でラーメン食べて。
白い恋人パーク見た。

8月2日
小樽へ。一日小樽観光。小樽のビジネスホテル泊。

8月3日積丹半島でウニ丼。
ルスツ。とっても綺麗な別荘に泊まる。ここで小樽の三角市場で買ったほたて・ほっけでBBQ♪

8月4日
ルスツを見たら、支笏湖へ。
支笏湖の温泉でまったり。
そして、一時札幌へ帰る。

貪欲な姉たちは、夜中にうちから40分ほどの温泉地へと行く。

8月5日
姉の旦那様帰る。
そして、母・姉・私・いとこのららちゃん・てっちの5人で、稚内まで。
留萌から海沿いにひたすら走る。

f0206201_11581751.jpg


*この間夫君はお留守番。仕事は休めず、ひたすら働く。
[PR]
by csimaki | 2010-08-02 11:59 | 家族でおでかけ

姉家族3人+母 来たる。

7月31日~8月9日まで。

我が家は狭いので、4人のお客はきつい。
客布団だって、4組もない。
食器だって、私たち家族3人分しかない。

どうしよう。
しょうがないから、キャンプ用エアベットで寝てもらった。
キャンプにはまっていて良かった。

食器は大皿盛りだ。

大人5人。中学生1人。小学生1人。
足の踏み場もないような狭苦しさ。

姉と母のすさまじいおしゃべり。

最近静かに暮らしていたものだから・・・@@;目が回る。

が、姉たちは「涼しい~!!」「気持ちいい~!」とおおはしゃぎ。

東京のどれだけ灼熱地獄かを語り、「夢のよう~!」

そうか。そんなに気温差があるんだ。よくわからなくなっている私。

10日間の珍道中が始まった。
[PR]
by csimaki | 2010-08-01 11:33 | 家族でおでかけ


カテゴリ
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧