icinke*picinke

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

マイバ乳児園・幼児園

マイバの乳児園・幼児園

には、学べるのでそれぞれ2日ずつ4日入れて、朝8:30~3:00まで学びました。

今回の研修旅行のテーマ「小学校就学にふさわしい発達とは」

乳児からの、流れる日課・担当制に基づいた丁寧な育児は、子どもの生活習慣の面での自立度を高め、担当の保育士との確かな情緒的結びつきによって社会性が確立され、豊かな遊びの環境によって、能力が発達し、

幼児へあがる。という保育を目の当たりにできます。

幼児では、環境認識のテーマに集められた遊具と課業の刺激で展開される 子ども自身のあそびが本当に豊かです。
きめ細かい、教育・教授の課題の持ち方・個人の発達の適切な援助など 

確実に 子どもたちは、のびのびと遊んでいる中で学んでいるのがよくわかります。
そして、園長先生・保育士が丁寧に質問に答えてくださり、決め細かく説明してくれます。



もっと知りたい方は「マイバの教育プログラム」を読んでね♪(笑)


研修に参加した人だけが、実際に見ること・感じること・知ることのできるのですが、

でも、私たちの仕事は、多くの方にこの保育を知ってほしい・考えてほしいと思っています。

何か、ここで得たことを 広める手立てはないか。

ということで、
「もっと知りたい・学びたい」方へ。

年4回で「くるみの木便り」を発行します♪
創刊号のテーマは「小学校就学にふさわしい発達とは」

ハンガリーの就学チェック項目もつけて、今回の研修を深める形で出したいと計画しています。
是非、購読者になってくださいね♪

たぶん保育関係の方には、見本誌とともに振り込み用紙(申込用紙兼)をつけて、春にお送りします。
お待ちください♪
[PR]
by csimaki | 2011-01-13 20:00 | 旅行
<< 今回の研修旅行で一番嬉しかったこと。 国立人形劇場 工房 >>